マギアレコード(マギレコ)攻略速報 | まどマギ アプリまとめ

マギアレコードの情報はある?MADOGATARI展でまどマギとコラボしている『物語シリーズ』とは?

今月の22日~25日にかけて金沢21世紀美術館にて行われる『MADOGATARI展』。


会場ではシャフトの代表作品である『〈物語〉シリーズ』、『魔法少女まどか☆マギカ』を中心に過去作品の原画、設定などの貴重な制作資料が展示され、ファンなら必ずテンションが上がってしまう内容になっていると思います。
そんなMADOGATARI展ですが、まどマギとコラボする「物語シリーズ」とはどんな作品なんでしょうか?

 

物語シリーズってどんな作品?


まどマギが好きな人ならばおそらくアニメ自体も好きだと思うので、物語シリーズの事も知っている人が多いと思います。
ただ、「存在は知っているけど内容はよく知らない」という人も多少はいると思うので、物語シリーズについてちょっと書いてみたいと思います。

シリーズの内容


基本的には物語シリーズは「~物語」という短い話から成っていて、それぞれでメインキャラクターが変わります。でも登場人物は、新キャラの登場はあるけどどの話においてもほとんど同じです。
アニメ版は
・化物語
・偽物語
・猫物語(黒)
・物語シリーズ セカンドシーズン
・憑物語
・終物語
・暦物語
・傷物語

があります。どの話も基本的には「怪異」という不思議な現象や存在に対し、出現の原因を探ったり怪異が原因で起きた事件を解決したり…という内容になっています。一般的には妖怪アニメの部類に入るのかもしれませんが、妖怪と戦ったりという描写はあるもののそんなに多くはありません。
シリアス展開になる事もありますがコメディ要素も多く、結構軽く観られる内容になっていますね。

演出も独特で、アニメではありますが小説のような演出があったり常用ではない漢字を多用したり、アニメ自体の世界観も一風変わっています。

登場人物も全キャラ個性があり魅力的で、普通すぎて影が薄くなっているようなキャラは一人もいません。
なのでどのキャラにもある程度のファンがついているような印象があります。

ちなみに管理人は忍野メメというキャラが好きだったりします。(最初の化物語以外は登場しませんが…)

 

正直に言って、化物語シリーズは面白いのか?


管理人はかなり面白いと思います!人によって好き嫌いは違うので一概には言えませんが、おすすめ出来るアニメですね。
まどマギもかなり面白いですが、それとは違った面白さがあるので気になっている人は是非観てみてほしいなと思います。
それで気に入れば、原作である小説版を読んでみるとさらに面白いですよ!

そんな物語シリーズとまどマギがコラボするMADOGATARI展、行ってみる価値は大アリですね!
もしかしたら公にはされていませんが、「マギアレコード」に関する情報も見つかるかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

PageTOP